バターコーヒーダイエットで1か月でマイナス5キロも可能?!バターコーヒーの材料と作り方紹介☆




 

ごきげんよう、澄香です☆
最近澄香のMECダイエットには
バターコーヒーが欠かせません♪

 

 

澄香が購入したバターコーヒーダイエットの
体験者のお話では

 

 

一か月で体重が5.2キロ減って
体脂肪も3パーセント落ちたとの記載が!!
これは気になりますね~!

 

 

 

じゃあバターコーヒーって
何が必要でどうしたらできるの?という
質問にお応えすべく今回の記事を書きました☆

 

 

 

これで今日からできますよ☆☆☆

 

バターコーヒーダイエットを
スタートする際に必要なもの

 

 

これさえあれば OK バターコーヒーは
三つの材料と一つの道具で作れます

 

 

コーヒー

 

 

コーヒー豆できれば浅煎りのものが
おすすめですが
インスタントコーヒーなどでもOK

 

 

グラスフェッドバター(無塩)

 

一杯分の15グラムで
カットしておくと使いやすいと思います☆

 

 

成城石井など、高級スーパーだと
最近みかけるようになってきましたが
まだまだ近所にはなく@@

 

 

澄香は楽天でこちらを購入しました!

 


1キロと多いのですが、
小分けにできるように
切りやすい目安が包み紙に
書いてあったのでこんな風に
カットして冷凍保存しています☆

 

 

ギーで代用することもできます☆
ギーは牛乳や水牛の乳や
無塩バターなどを煮詰たもので
水分や蛋白質を取りのぞいた
純粋な乳脂肪です☆

 

 

使いかけの写真ですみませんw

 

常温保存ができて、
スプーンでもすっとすくえるので
グラスフェッドバターよりも
使い勝手がいいんです☆

 

 

これはカルディで購入できましたよ~☆
普通にお料理にも使えます^^

 

 

もちろんネットでも購入できます

 

MCTオイル

 

 

常温で保存ができます☆無味無臭なので
バターコーヒーの風味を邪魔しません♪

 

 

澄香はこちらで購入させて頂いています!
送料無料なのありがたいです@@

 

 

旅行の時はこちらの
小分けを持参してます☆

 

ミルクフローサー

 

 

本来はミルクを泡立てるための道具です
澄香は100円ショップで
購入したこちらを使ってます!

 

 

電池は別入れですが、
100円だったらいいですよねぇ^^

 

 

旅行用と自宅用の2つ買いました^^

 

 

電源を入れてボタンを押すだけで
簡単に混ぜることが出来る優れもの

 

 

バターコーヒーはスプーンなどで
混ぜても分離してしまうため
ミルクフローサーがおすすめです
(味も全く別物です‼️)

 

 

耐久性が心配ですが、
もし早く壊れたらこれを買おうと思ってます☆
ちょっとおしゃれだし☆

 

 

あると便利なもの

 

 

ステンレスフィルター

 

ペーパーフィルターでは
吸着されてしまうコーヒーオイルを
しっかりドリップすることができます

 

コーヒーサーバー

 

コーヒーをドリップして
サーバー内にグラスフェッドバターと
MCTオイルを入れれば
そのまま撹拌することができ便利です☆

 

撹拌する際の注意

 

 

 

ご自宅にミキサーがある方は
ミキサーでもいいかなと思うかもしれませんが

 

 

 

熱いコーヒーの蒸気で撹拌しているときに
フタが飛んでしまうなど
事故が起こる可能性がありますので
バターコーヒー作りにはお勧めできません!!!

 

 

澄香もミルクフローサーを買う前は
ハンドブレンダー(ハンドミキサー)を
使っていましたがこちらは問題なかったです(^^)
ただ、こぼれやすいので大きなマグ推奨です(笑)

 

 

MCTオイルはプラスチック製の容器に
長くいれておくとひび割れの原因になると
言われていますので

 

 

コーヒーサーバーを使用する際は
ガラス製のコーヒーサーバーをお勧めします(^^)

 

 

コーヒーはペーパーフィルターでドリップすると
濾紙に コーヒーオイルが吸われてしまい、

 

 

せっかくのカーウェオール、
カフェストールという強い抗炎症作用や
ガンのリスクを下げる成分を
捨てることになってしまいます

 

 

せっかくなら良い成分は全部
体に入れたいですよね☆

 

 

ステンレスフィルターでドリップすれば
コーヒーの豊かで強い風味が楽しめますよ♪

 

バターコーヒーの材料・基本の作り方

 

材料 一杯分

コーヒー豆挽いたもの 15グラム
グラスフェッドバター 15グラム
MCTオイル     15ml (大さじ1)
お湯          250 ml

 

 ドリップコーヒーを作る

 

コーヒーサーバーには
あらかじめバターを入れておくと
コーヒーの熱で溶けやすくなりますよ☆

 

 MCTオイルを加えて
ミルクフローサーで攪拌する

 

 

ミルクフローサーのヘッドの先端が
コーヒーから離れるとはねるので
ゆっくりと上下させながらよく撹拌してください!

 

 

 グラスフェッドバターとMCTオイルが
十分に乳化したら完成♪

 

全体が良く混ざり
クリーミーな泡が立ったらよく混ざっている証拠‼️

 

時間がたつと分離するので
できるだけ早く飲んでくださいね☆

 

ちなみに澄香の普段のバターコーヒーレシピは

 

グラスフェッドバター 5グラム
MCTオイル     7ml (大さじ1)
コーヒー       1杯分
ネスカフェバリスタを持っているので
ブラックコーヒー通常分で1杯としてます^^

 

 

実は澄香、規定量で最初作って飲んでみたのですが
かなり胃がもたれてしまいました・・・( ;∀;)

 

 

油ですものね(笑)
量が多い方は減らしてみてください‼️
体調に合わせて徐々にオイルや
バターの量を増やしてみてください(^^)

 

以下に当てはまる方は
バターコーヒーダイエットを避けてください

 

 

妊娠されている方
腎臓病
すい炎
肝硬変
長鎖脂肪酸代謝異常の方は

 

 

バターコーヒーダイエットを
行うことは控えてください

 

 

糖尿病でインスリン注射をしていたり
経口血糖降下薬(オイグルコン、アマリールなど)を
服用している場合は
糖質制限やMECダイエットをすると
低血糖症が起こる可能性があります

 

 

そのほか持病持ちの方は必ず主治医の方に
相談してくださいね!

 

最後に

 

いつも応援していただきありがとうございます!!
出来る限り毎日夜7時くらいに更新していきますので、
またお会いできることを楽しみにしています(´ω`)

 

バターコーヒーダイエットの効果を知りたい方は
こちらの記事をどうぞ♪

 

1か月でマイナス5キロも!バターコーヒーダイエットの効果とは?

 

現在ほぼ毎日バターコーヒーを飲んで
MECダイエット日記を公開中です☆
あなたの目で確認してみてください^^

 

MECダイエットで綺麗に痩せる!再開翌日の体重はどうなった?

 

コーヒーが苦手、バターコーヒー飽きた!という
そんなあなたに贈るアレンジレシピ!

 

コーヒーが飲めなくても大丈夫!バターコーヒーダイエットアレンジレシピ☆

 

 

たまにはダイエットお休みして旅にでましょう!

 

いざバリ島へ!MECダイエットはお休みしてSPG修行でプラチナチャレンジ!旅立ち編

 

 

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

 

下のボタンをポチポチ押していただけますと、
澄香の執筆意欲が ふつふつと湧いてまいります(笑)
1日1ポチお願いします♪
↓↓↓↓↓




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください