ダイエット中の30代・40代・50代必見☆ いくつになっても痩せるダイエット法ベスト9!






このブログでは澄香の体験談が中心です

 

ダイエット3か月で体重10kg減♪
トータル11キロ減☆
体脂肪マイナス6.5%達成☆まだまだ継続中☆

 

みなさまごきげんよう、MECダイエット大好き澄香です☆

 

MECダイエットってどんなダイエット?と思われた方は
以下の基本ルールをどうぞ~!

 

1.一日に肉200グラム・チーズ120グラム・卵3個を食べる

 

2.食べるときは食品を粒ガムくらいの大きさに切って口に入れる

 

3.1口30回よく噛む

 

↑やるのはこれだけです♪お酒OK!
運動も必要ないで~す♪

 

MECダイエットは沖縄県の医師
渡辺信幸先生が考案されたものです

 

澄香は先生の出版されている本を参考に
あとは血糖値をあげないように生活してます

 

MECダイエット、MEC食は安全な食事法ですが
一部の方には合わないこともあります

 

体調不良などになりましたら無理は禁物!
とにかく健康第一ですね☆

 

もし何かの病気治療中などの方は
かかりつけの先生と必ず相談しながら
MECダイエットに取り組んでくださいね!

MECダイエットの効果については
こちらの記事にまとめています^^

MECダイエットって何?いまさら聞けない本当の効果とは?

いくつになっても痩せられるダイエット法を9つご紹介

 

四捨五入するとアラサーの澄香です☆
30歳を過ぎると代謝が悪くなり
ダイエットが上手くいかない・・・そんな声をよく聞きますね~
今日は30代・40代・50代必見!

 

1.発酵食品で善玉菌を増やそう

チーズやヨーグルトや味噌などに入ってる
善玉菌を摂取することで、
体重とBMIが減ったと実験結果が出てるそうです

 

善玉菌とは腸の味方をする腸内細菌
知らない人もいらっしゃるのでは?

 

人の腸には腸内細菌が
500兆~1000兆個いるとか!!
その中で、腸に良い細菌を善玉菌と呼びます

反対に腸内環境を悪くしてしまう細菌が悪玉菌
発酵食品を摂取して善玉菌を増やしましょう♪

 

2.たんぱく質たっぷりの朝食を食べよう

 

ダイエットに成功し体重を減らすためと
減らした体重をキープさせるには、
たんぱく室質たっぷりの朝食を食べることがいいとされています☆

 

タンパク質をしっかり摂ることで食欲が満たされ、
1日のカロリー摂取が抑えられると実験結果が出てます♪
おすすめの食べものは、たまごやチーズ☆

 

簡単に食べられますし、家の冷蔵庫に大抵あるので
澄香はたまごは何個かゆでたまごにして冷蔵庫に入れてます☆

 

糖質の高いパンやご飯を食べるよりも
お腹が満たされている状態が続くので
トータルの摂取カロリーが減ると言われます☆

 

3.長い時間(4~5時間以上)空腹のままにしない

 

空腹の時間が長いと代謝は落ちてしまいます^^;
長い時間空腹の状態にしないことが大事です

 

例えばお昼12時にお昼ご飯を食べて
夜7時に夜ごはんを食べる人は、
食事と食事の間におやつを☆

 

身体にエネルギー補給をすることで
代謝が低くなることを防げます☆

 

澄香は甘いチーズ(レアチーズ味とか
チョコ味とか色々ありますね)や
ナッツを持ち歩いてます~

 

4.ダイエット仲間を作って話し合おう

とある研究によるとオンライン上のサポートグループで
仲間と一緒にダイエットをしていた人は
一人でダイエットしていた人よりも、
体重が約1.3kgも減っていたという結果が出てます!

 

ダイエットグループにいたメンバーは
ダイエット終了後も
体重のキープが出来ていたとか

 

今はネットでもダイエット仲間を
見つけることができる時代なので
誰かお友達を見つけてみるのもいいですね☆
もちろん、澄香でもいいですよ~^^

 

5.穏やかな気持ちをキープしましょう

 

ストレスや辛さや悲しさ、
悔しさをやけ食いという形でやっちゃう人
心の健康がダイエットの成功に直結してます!
リバウンドも防げますよ^^

 

6.今やっていることに集中して、
いつものことをいつも以上に感じ取ること

 

よくマインドフルネスと言われます
瞑想やヨガなどが代表的ですね

 

澄香は寝る前に自分がなりたい理想像、
そして絶対になれると3回言葉に出して念じてます

寝る前は寝たままでできるヨガなどをして気持ちを集中し
自分に問いかけます
宗教的に聞こえるかもしれませんが
とても簡単でそして効果がありますよ

7.食事の日記をつける

澄香もダイエット最初の2か月は
食べたもののカロリー糖質量を全部ダイエット日記に書いていました

 

3ヵ月を過ぎると何がどのくらい糖質を含むか、
どうしたら体重が減るかいつ体重が減るか
そういうことが分かってきます

 

自分の普段の生活を改めるための
きっかけになると思っています

 

私たちは普段、無意識に食べてしまってます(笑)
ちょっと小腹空いたな~

 

チョコ食べたりおせんべい食べたり
それが蓄積されるとかなりの
カロリーや糖質摂取なんです!

 

毎日100キロカロリー多く摂取した場合

1か月で3000キロカロリー
1年で36000キロカロリー
1年で5キロ増えてしまう計算です

毎日100カロリーと思うなかれ!

 

8.朝は温かいものを飲んで体を温めよう

水分は人間に必要なもの
朝起きた体は脱水で水分を欲しています

 

実際水分が多い食事をすることは
ダイエットをする上でとても効果的です

 

ミネストローネやチキンスープ
お味噌汁などで体を温め
水分をとれるのがいいですね!

 

朝食べない人はぬるめの白湯や
コーヒー、紅茶でもOK^^

 

コーヒーにバターを入れれば
さらに満足感がアップします☆

 

ここでコーンスープや
クラムチャウダーなどの
クリーム系スープですと
ダイエット向きではないのでご注意を!

 

9.カロリーゼロに騙されない

最近カロリーゼロ商品が増えましたね!
ダイエットをしているとその文句に
ついつい購入してしまう・・・

 

でもそれが痩せる速度を大幅に
遅くしているとしたら・・・?

 

カロリー控えめやカロリーゼロと
表示されている人工甘味料は
実は食欲を増進させてしまうのです

 

腸内酵素を阻害してしまう人工甘味料も
毎日の摂取は考えなおした方がいいですね

 

いかがでしたでしょうか

ダイエットをしていると
たくさんの疑問が生まれます
あなたの疑問が少しでも解消されたら幸いです☆

ではでは本日もお付き合い頂きありがとうございました☆
澄香がお送りしました~♪
また次回お会いしましょう☆